さらぱん.com|【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.387 2人のスプリンター なんか感動したなぁ【漫画感想】

ドメイン取得

サーバー

Total.
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3
  • 3
  • 8
Today.
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
Yesterday.
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.387 2人のスプリンター なんか感動したなぁ【漫画感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サムネイル
漫画感想
弱虫ペダル
Today:
1
Yesterday:
1
Total:
338
投稿日時:2016年02月10日

内容引用

熊本台一は総北の協調を蹴り、単独で先頭を追う。
全員揃った熊台に、3人の総北が追いつけるはずもなく、振り切られてしまう。

熊台・井瀬は、彼等が追ってこないことで、
粘りの総北が完全に戦意喪失したと思い込んだようだ。
可哀想に・・・彼等にこの油断がなければもうちょっと活躍できたろうに。

・・・・・・・
・・・・

青八木さんと・・・鏑木が!?
追いつく可能性!?

坂道が抱く希望に驚愕する今泉と手嶋。

5人なら速い・・・確かに理屈としてもそうだが・・・
彼等が合流する可能性などあるのか?

先頭に遅れてることが、うしろに近付いてるってこと
坂道のこの発想は完全になかった様子の手嶋。

前向きに考えれば遅れてることが、合流の可能性を上げていることになる・・・か。
坂道はひっしに『あくまでも可能性の話』といっているが、
それを信じきってる顔をしている。

一度は切り捨てる決断をした手嶋に宿る僅かな希望。
しかし、後ろを振り返ったところで、2人がくる気配はまるでない・・・。

「いや・・・」

レース中だ、今は・・・。

「それはない小野田。残念だがな」

キャプテンである手嶋は非情にならざるを得なかった。

「熊台には追い抜かれたが、オレたちは今先頭を追ってるってことに変わりはない
 そしてオレたちは、あの2人のことは・・・切った!!
 ヤツらは来ない!!・・・・
 ヤツらを待つために足をゆるめたりもしない!!
 ふり向くな!!オレたちは先頭に追いつく!!
 全力で前を追う!!これはオーダーだ!!

 全員全力で回せ!!
 なんとしても箱根学園と京伏に追いつくんだ!!」

「はい!!」

笑顔で返事をする坂道。
手嶋は2人を待たないと宣言しているにも関わらずだ。
この反応はどういうことなんだ?

手嶋も今泉も坂道の態度に困惑していた。
先頭を手嶋と交代する坂道。

「おいおい・・・どうしたんだ小野田。
 おいしいもんでも食ったかァ!?何で笑ってる!!
 オレは全力で前追うつったんだぞ!!」

「はい!!
 いえあーと、えーとですね、青八木さんは必ずもどるとおっしゃったので
 手嶋さんが8コ目に希望があるとおっしゃったので」

「つまんねーこと憶えてんじゃねーよ」
「7コの難関を突破して・・・こちらに向かってると思うんです」

「ハ!!悪いがそりゃ小野田、ちょっと楽天的すぎだ!!
 オレたちは前に向かって全力で走ってる。どうやって追いつく!!」

いまだ笑顔の坂道。

「きっと山では大変だったと思います。すごく遅れてしまったと思います。
 けれどこのコースは山頂のトンネルをぬけてからずっとずっと
 下り基調の平坦道です」

・・・!!

「きっと・・・追いつく気がするんです。
 だって、お2人は・・・
 スプリンターですから」 …続きを読む
スポンサードリンク

コメント

チーム総北の底力を見たなぁ。
やっぱ総北は仲間が一つになって戦うスタイルがいいよねぇ。
京伏は確かに強いが、人を道具にしかみてないからなぁ・・・
スポンサードリンク
前の記事

記事が存在しません

スポンサードリンク
次の記事

記事が存在しません